スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ダヴィッド・サンチェス:ラテンの醍醐味を凝縮「Obsession」

評価:
David Sanchez
Jazz
¥ 2,195
(1998-06-02)

歌謡曲っぽいところがある気がして
ラテン嫌いの私ですが、
こりゃ良いと思ったのが、
本作「Obsession」David Sanchezです。

ラテンでこれほどオシャレで、
グルーブ感もばっちりって、
なかなかないです。

(いや、あるんでしょうが、
私のレコードヒストリーにはないっていう、
傲慢なアレですみません。)

何はともあれ、
そりゃ南米の人も踊らざるを得ないのも
わかります。

デビッドサンチェスの音色はと言えば、
結構、派手目の音。
でもって、ロリンズほど太さはないけど、
良い意味でもっさい感じがあります。

そこがラテンの感じとマッチしているような気も。

新品では売っていないのが難ですが、
一聴の価値はあるかなと。

at 00:42, 441, ジャズサックス

comments(0), trackbacks(0), pookmark