スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

スタンダードよりオリジナル曲がカッコいい「インフィニティ」マッコイ・タイナー

評価:
マッコイ・タイナー,マイケル・ブレッカー,エイヴリー・シャープ,アーロン・スコット
(2005-06-22)

コルトレーンと一緒にやっていたからか、
勝手に難しい人というイメージがあった
マッコイ・タイナー。

そんなことないですね。

めちゃめちゃカッコいい。

ピアノについてはよく知らないのでアレですが、
曲自体が素敵なのは、
わかりすぎるほどわかる。

1曲目と4曲目は、
聴かなきゃ損という感じ。

フィーチャーされている
マイケルブレッカーもいい。

技術ばりばりで、
わけわからーんというラインまで、
いかずに調度よい具合に、
難解なことと聴きやすいことをしています。

素直にカッコいいといえる演奏。

なかなかない名盤だと思います。

at 16:55, 441, ピアノカルテット

comments(0), trackbacks(0), pookmark

TVで流れるジャズってこんな感じ!「アフター・アワーズ~オスカー・ピーターソンへのオマージュ」山中千尋

こりゃ良い。
何が良いって、
スタンダード曲を
スタンダードにやってるってところ。

原曲どんなんだっけ?ってほど
編曲するモダーンな人が多い中、
オマージュというだけに、
昔ながらのジャズで仕上げた名曲の数々。

とても聴きやすいです。

フツーのジャズが聴きたい方に、
とてもおすすめ。

at 21:29, 441, ピアノカルテット

comments(0), trackbacks(0), pookmark

とにかくノリノリなジャズから聴き始めたい 「モード・オブ・ブルー」

眉間にシワを寄せて、
キワキワフレーズが出るたびにうなる、
そんなマニアックな楽しみ方なんてどうでもいいじゃない、
とにかく踊りたい、楽しみたい!
って人におすすめなのがこの一枚。

やっているのが
日本人だからって関係ないし。

だって陽気な気分になりたいだけですもん。

at 23:48, 441, ピアノカルテット

comments(0), trackbacks(0), pookmark