<< ドリ・カイミ&小野リサ 2010年 来日ライブ(コンサート)情報 | main | スタンリータレンタイン:スタンダード曲もブルージーでソウルフル!「Hustlin」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

スタンリー・タレンタイン:とにかくノリノリ!「Never Let Me Go」

評価:
Stanley Turrentine,Ray Barretto

 一曲目「Trouble 」からノリノリでやれます、
スタンリータレンタインの「Never Let Me Go」。

このアルバムもそうですが、
当時の奥さんオルガン奏者シャーリー・スコットと
共演したアルバムはどれもファンキーで外れなしと
言って良いと思います。

ジャズプレイヤーがよく演奏する
スタンダード曲「Without a Song 」も、
さすがスタンリータレンタイン、
ブルースフィーリングが素晴らしいです。

音使いはとてもシンプルで、バップ系なんですけど、
リズムや休符の取り方なんかが、
黒人って感じがするわけで。

サックスやっている人はコピーなんかにも適している気がします。

最後のこれまたスタンダード曲
「They Can't Take That Away from Me」は、
ミディアムテンポで泣かせます。

ファンキー好きにとっては名盤っす。

at 22:42, 441, スタンリー・タレンタイン

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:42, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。