<< ロニージョーダン 2010年 来日ライブ情報 | main | エリック・アレキサンダー:70年代を彷彿とさせる名曲!「First Milestone」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

デヴィッド・サンボーン:オシャレなブルースを堪能!「ヒア・アンド・ゴーン」

デヴィッドサンボーンは、
レイ・チャールズ・バンドのバンドで活躍し
ジャズシーンでも活躍した、
ソウルフルでブルースフィーリングのあるサックス奏者
デヴィッド・ファットヘッド・ニューマンに
憧れていたという話を聴いたことがありますが、
その影響がもろにあらわれたと言って良いのが本作
「ヒア・アンド・ゴーン」。

全編ブルース。

スローブルースからエリッククラプトンほか豪華な
ボーカルを迎えた歌ものブルース。
そしてノリのよいブルースまで、
取り揃えています。

良い。

普通こうしたブルース押しのCDだと、
全曲通して聴くと飽きてくるってもの。

そこは、さすがにデヴィッドサンボーン。
コテコテになりすぎないよう、
ポップな感じにしたり緩急取り入れてきます。

その辺がおしゃれ。

聴いて損はないでしょう。

at 21:33, 441, デヴィッド・サンボーン

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:33, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://yhitsuji.jugem.cc/trackback/119