<< スタンダードよりオリジナル曲がカッコいい「インフィニティ」マッコイ・タイナー | main | ジョシュア・レッドマン:サマータイムの編曲が格好良すぎる「Timeless Tales」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

カーティスの曲が聴けただけで満足「Rage!」Lettuce

ソウライブのメンバーが
参加しているファンクバンド、
レタス。

アドリブを最小限に抑えて、
曲自体を楽しむってコンセプトは、
嫌いじゃないっす。

むしろ好き。

長過ぎるアドリブとか、
ちょっとシンドイなぁと
思うこともあるっちゃーあるんで。

ってことで、
期待はしていたのですが、
なんか物足りない感じがしたっていう
残念な結果に。

演奏もソリッドだし、
曲も悪くないのになぁ。
相性か。
はたまた演奏が上手過ぎて、
まとまり過ぎているからかなぁとも。

でもカーティス・メイフィールドの名曲、
「move on up」が聴けたので
満足っちゃー満足。

しかし、このボーカル、
カーティスに激似のファルセットボイス。

びっくりした。

at 17:15, 441, ファンク

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 17:15, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。