<< スタンリータレンタイン:ブルースフィーリング満載のジャズ「ブルー・アワー」 | main | フィル・ウッズ:アルトサックスでは説明不要の名盤「フィル・ウッズ&ヨーロピアン・リズム・マシーン」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ジョン・コルトレーン:分かりやすいコルトレーンは格好いい「ラッシュ・ライフ」

あれ、
コルトレーンって、
こんなよかったっけ?

久しぶりに聴いた本作
「ラッシュ・ライフ」の感想。

コルトレーンって言うと、
音楽の精神性とか語られますが、
そんなん正直どうでも良いちゃー良いのが、
ジャズ素人の私の聴き方。

だからこそ
新しいことも、
何もやっていないこのラッシュ・ライフ、
すごい好きです。

ピアノレストリオなのに、
あまり違和感がないのは、
コルトレーンのアドリブが
意外にメロディアスだからかも。

うん、悪くないっす。

はじめてのジャズにはオススメしませんが、
いつかは聴きたい一枚かも。

at 23:01, 441, ジョン・コルトレーン

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:01, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。