<< エリック・アレキサンダー:オリジナル曲の方が格好いい「Summit Meeting」 | main | 聴けば聴くほど気持ちよくなる魔法の名曲「リターン・トゥ・フォーエヴァー」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

クオシモード:誰からも愛される踊れるジャズ「The Land of Freedom」

はじめてジャズを聴く人にとって、
ジャズの何が分かりづらいか、
とっつきにくいかっていえば、
えいえん続くアドリブ。
で、曲の構成もイマイチよくわからん、みたいな。

って、そこを否定したら何がジャズかって
話になってしまいますが、
まぁ、そこは置いていて。

ジャズのいわゆる難解なところをひとまずやめて、
カッコいいエッセンスだけ抽出して、
踊れるノリの良い曲だけやったら良いじゃん!
カッコイイじゃん!って感じで演奏しているのが
クオシモード「The Land of Freedom」。

メロディ重視、キメ重視。
アドリブはワンコーラスと短めでサクッと終わらせる。
だから分かりやすい。
カッコイイ。

ポップスの構成、
AメロがあってBメロがあってサビがあって、
ギターソロがあってみたいなのと似ているから、
誰でも聴けると思います。


おすすめ。


聴けば必ずやクラブで踊りたいなぁと思えますよ

at 17:51, 441, クオシモード

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 17:51, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://yhitsuji.jugem.cc/trackback/74