<< 文句なしのR&Bの名盤:スティービー・ワンダー「Songs in the Key of Life」 | main | クオシモードライブ情報2010年 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

山中千尋:めちゃくちゃ聴きやすい傑作「アフター・アワーズ~オスカー・ピーターソンへのオマージュ」

ジャズピアノの名盤が出来上がりました。
といっても、あまりピアノを聴いたことがないので、
素人目線と言えば素人目線なんすけども、
逆に言えば、
だからこそ自信を持って誰にでも、
ジャズ初心者からまったく普段は聴かない人まで、
お薦めできるとも言えます。

山中千尋の特徴なのか、それともこのアルバムのテーマであるオスカーピーターソンへの
オマージュだからなのかわからないのですが、
ピアノの音色やフレーズがなんだかかわいらしい。
チャーミング。

また聴きやすさを作る一つの要素として、
難しいことをしていないってのもあると思って、
ビバップとか言われる昔ながらの耳馴染みあるフレーズを多用して作ったソロは、
とても美しい。
きっとこれがオスカーピーターソン的なものなんでしょうね。

聴いたことないけど、オスカーピーターソン。

もしジャズピアノを聴いたことがない人がいたとしたら、
私はまず最初にこのアルバムをおすすめすることでしょう。

at 21:41, 441, 山中千尋

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:41, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://yhitsuji.jugem.cc/trackback/80