<< ジャズボーカル?!「ジェイミー・カラム」2010年来日情報! | main | スムースジャズの巨匠!ジェラルド・アルブライト来日ライブ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

グラントグリーン以上のファンキーさ!:ブーガルー・ジョー・ジョーンズ:Legends of Acid Jazz, Vol. 2

最高です。
ファンキーなグラントグリーンや
ジミースミスが好きなら間違いなく好きになるはずです、
ブーガルー・ジョー・ジョーンズ。
クラブジャズとか、踊れる系のジャズ、
あるいは普通にDJがクラブで流しているのが、
この人です。

ファンキーさがやばいベストアルバム
「Legends of Acid Jazz, Vol. 2」。

ジャズ的な解釈やらテクニックをつめていくと、
結構リズムがファンキーでも、
結局むずかしくなって、
テンションが下がったりするんすけど、
ブーガルー・ジョー・ジョーンズは違います。

曲を通して、
聴き手のテンションをあげることだけに集中してる感じ。

すごい!

まぁアルバムのコンセプトからして、
アシッドジャズって言っているから当然ですけど。

でも、これだけ期待を裏切らないアルバムって
なかなかないです。


at 20:24, 441, ジャズギター

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:24, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。