<< スムースジャズの巨匠!ジェラルド・アルブライト来日ライブ! | main | パット・メセニー来日ライブ情報2010年 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

パットメセニー:抜群のメロディセンス「Speaking of Now」

チックコリアのリターントゥーフォーエバー
好きな人におすすめなのがジャズギタリストのパットメセニー。
日本でも最も人気のあるジャズギタリスト(というかフュージョンギタリスト?)と言っても
過言ではないかと思います。

何がみんなのハートをわしづかんでいるかって、
やっぱりそのたぐいまれなるメロディセンスでしょう。

基本フュージョンなんで、
ジャズのようにテーマもそこそこにアドリブをガンガンってわけではなく、
メインはしっかりとした曲構成。
でもって、これが泣かせるくらい美しい。
もちろんアドリブもメロディアスでキャッチー。

で、そんな美しさと洗練さと、パットメセニーっぽさを抽出して、
いい感じにブレンドしたのが本作「Speaking of Now」。

やばいっす。


at 23:00, 441, パットメセニー

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 23:00, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。